未分類」カテゴリーアーカイブ

他のスクールとは違う、Dr.トレーニングスクールの特徴について

こんにちは!

Dr.トレーニングスクールの滝口理華子です!

毎月、何十件も入会に関するお問合せを頂くのですが、その中でも特に多い

他のスクールとは違う、Dr.トレーニングスクールの特徴についてお話したいと思います。

Dr.トレーニングスクールとは

Dr.トレーニングスクールでは「社会的に価値のあるトレーナーを育てる」ことを理念としています。

日本だと、誰でもトレーナーになることができるため、差が広がりやすい業界と

なっています。その為、トレーナーになれたとしても社会から必要とされるトレーナーに

なれるかどうかは、その人本人の努力次第です。

Dr.トレーニングスクールでは、より多くの人から必要とされるトレーナーへと育て上げることを

目標にスクールを運営しています!!

スクールの特徴について

Dr.トレーニングスクールの特徴は「幅広い専門的な知識を習得できる」ことです。

理由としては、講師の圧倒的な『質の高さと、幅広さ』にあります。

代表の山口が持っているATC(全米アスレティックトレーナーズ協会認定トレーナー)を初め、

AT、理学療法士など様々な資格や経験を持った講師が集まっています。

このようにDr.トレーニングスクールでは質の高い講師の元、広く深く学ぶことが出来、

卒業生は、パーソナルジムやフィットネスサロンに就職したり、ジムを経営したりと

それぞれの夢に向かって自信を持って進んでいます!!

コロナもあり、職について考えることが増えたかと思いますが、「好きなことを仕事にできる」

が叶えられる職業です!!

Dr.トレーニングスクール

滝口理華子

 

【初投稿!!】営業とは?その魅力に迫る!

みなさん、はじめまして!

3月からDr.トレーニングスクールの営業をしております「滝口 理華子」と申します!

今回初めてブログを書かせて頂く為、お手柔らかにお願いします(笑)

自己紹介

神奈川県の横浜生まれ、横浜育ち、生粋のハマっ子です(笑)大学までずっとテニスをしておりした!!年齢は26歳です。

Dr.トレーニングでは、スクールの営業活動をメインに行っております。※トレーナーではありません…

今月からYouTubeも配信予定ですのでそちらも是非チェックお願いします!

↑先日第一回目のYouTube撮影をした時の写真です!

営業について

営業って言うとなぜかみなさんにネガティヴなイメージを持たれることが多いのですが、

私は営業にとても魅力を感じています!!

なぜなら….

人と真っ直ぐ向き合うことが出来るからです!

大前提として、私はなぜか「人」にもの凄く興味があるので色んな人と会ったり話したりするのが

楽しいと感じるのですが、そもそも人と話すのが嫌い、ずっと一人でいたいと思っている方だと

営業は向かないかもしれません。

営業は、ただ物やサービスを売るだけではだめで、その人が何を求めているのかをとことん理解し

深く知ることが重要となってきます!

そのため、心の底からその人が何を考えているのか、求めているものを知りたいという強い

気持ちが営業にとって一番重要かもしれません!

では具体的にどうやって営業していくのか、についてはまた次回以降でお伝え

できればと思います。

今後定期的に、営業や運命の立場でブログを書かせて頂こうと思っているため、

今後ともよろしくお願い致します。

 

Dr.トレーニングスクール

滝口

 

見ないと損、【ボディメイク】こそ非効率にトレーニングを! 

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

今回はボディメイクには「なぜ非効率にトレーニングか」を紹介します!

● 夏に向けてカラダを変えたい

● パーソナルトレーナーとして知識を高めたい

● ただ勉強したい

そんなあなたは絶対見るべき、見ないと損!

 

【如何に非効率な動作を行うか】

ん、非効率? と思う方多いのではないでしょうか?

ですが、コレ正解です。

理由として、非効率な動作を行うことで下記のメリットがあります。

・チーティング(反動)を使わず動作が出来る

・主働筋にテンション(筋収縮)をかけ続けることが出来る

・筋をアイソレーション(孤立)することが出来る

上記で「あ、なるほど」となる方はしっかりとトレーニングを実践している方です👏

 

ボディメイクこそ「非効率にトレーニング」

例)ベンチプレス

ベンチプレスを【効率良く】挙上する(ただ持ち上げる)には多くの手段があります。

・Eccの際に素早く降ろしてSSCを利用し、一時的に筋力を高める(反動)

・Conの際に肩甲骨を外転、脊柱屈曲で持ち上げる

・ブリッジを効かせ、可動域を制限する

※ Ecc =エキセントリック Con=コンセントリック ブリッジ=腰を反る

上記の事をした場合、挙上をすることは出来ますが、ベンチプレスの主働筋である大胸筋の筋収縮ではなく、他の要素で補っているのが皆さんも理解いただけると思います。

コレでなぜ【非効率に行うか】理解いただけましたね✨

 

非効率に動作を行うことで…

・対象の筋肉をしっかり効かすことが可能

・代償動作からの怪我を防ぐことが可能

・効率の良いボディメイクトレーニングが可能

 

皆さんも明日からは【如何に非効率な動作を行うか】に着目してトレーニングに励んでくださいね👊

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

パーソナルトレーナーなら言っちゃダメ!『トレーニング後は脂肪も吸収しやすいんで…』

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

皆さんタイトルのようなコト言ってはないですか!?

なぜか伝わっている「トレーニング後は吸収しやすいから食べ過ぎたらダメ」。

コレほんと疑問です。

そしてそれを聞いたことあるクライアント様は食べない=正義になってることが多いです。

本日はそれの解消です!

 

【結論】 

トレーニング後は食べないと! 

理由として、トレーニング後の状態をリストアップします。

●エネルギーが枯渇している

●筋分解が起こりやすい

●免疫が落ちやすい状況

コレだけ見ても食べる理由しかないですね。

 

食べないとどうなるのか? 

●エネルギーが枯渇している

→疲労回復がしっかり出来ずトレーニングの効果が悪影響

●筋分解が起こりやすい

→筋肉をつけるため、健康の為のトレーニングが効果なし、むしろマイナス

●免疫が落ちやすい状況

→免疫アップの為のトレーニングが効果なし、むしろマイナス

またまた食べる理由しかなくなりましたね。

 

トレーニング後の食事のすゝめ

前回のブログではそこまで深ぼった内容は話してないので下記を参考に。

 ●糖質:体重×1g

 ●タンパク質:糖質の1/3

例)体重50kgの女性

糖質:50g

タンパク質:約17g

※この際に脂質、食物繊維は吸収を緩やかにするのでNGです。

この栄養素を確立するには【プロテイン+和菓子】が最高です✨

※もちろん食べすぎは良くないです。

和菓子には脂質はほぼ含まれてないものが多く、吸収を早めてくれるのでエネルギーの回復や筋グリコーゲンの貯蔵にバッチリです!

僕はこの前紹介したようにみたらし団子が大好きですが、友人は羊羹やどら焼き等、色んな和菓子をカラダの為に食べています。

 

プロテイン紹介

弊社スクールのInstagramアカウントで先日、講師がオススメするプロテイン紹介をしました👏

その際に一番イイね数を伸ばした島田講師のプロテインはこちら!

●エクスプロージョン 100%ナチュラルホエイプロテイン

●味:フルーツオレ

●値段: 1kgあたり1,630円→3㎏4,890円  税込価格5,281円

●成分:

エネルギー・・・・・・・・・・121kcal

たんぱく質・・・・・・・・・・20.8g

脂質・・・・・・・・・・・・・2.4g

炭水化物・・・・・・・・・・・4.4g

食塩相当量・・・・・・・・・・0.2g

アミノ酸スコア・・・・・・107

●こんな人にオススメ

【圧倒的なコストパフォーマンス】

タンパク質は沢山摂取したいけど価格を抑えたい方向け

1杯 約50円  1日3回飲んでも150円 お得です!!

【トレーニング中にも飲みたい方】

必須アミノ酸である9種類のEAAも同時配合

重ねてタンパク質の吸収を高めてくれるアミノ酸スコアも100を超えていますのでトレーニング中の栄養吸収としても使えます!

 

以上、参考になって学びたいと思ったらぜひDr.トレーニングスクールへ!

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

トレーニング前中後の栄養補給について  【まずはコレ】

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

皆さんトレーニング前中後の栄養補給に気にかけてますか?

正直自信ない・・・

全くやってない・・・

そんなあなたぜひ続きを✨

 

【トレーニング前後にやってはいけないこと】

・食べる時間ないから空腹でトレーニング

・トレーニング後すぐに食事

・トレーニング後すぐに仕事に戻り食事が摂れない 

こんなことはやってはいけません❎

 

【トレーニング前中後の栄養補給について

【結論】

前:2~3時間前に食事【タンパク質+糖質】

※脂質は吸収を遅らせるのでココは控えめ

中:EAAを補給 【筋合成、筋分解抑制】

※バルク中ならカーボサプリを追加

後:30分程空けてからプロテイン+糖質摂取

※ココでも吸収時間を考慮して脂質控えめ

コレ! オススメです👊

 

トレーニング前について 

前:2~3時間前に食事【タンパク質+糖質】

 

ココでは筋肉にしっかりとグリコーゲン(グルコースの貯蔵型)を溜め込み、トレーニングでエネルギー発揮が出来るようにします。

ただ食べすぎであったり、脂質が多いと吸収が遅れます。

そうなると副交感神経系が優位になり、トレーニング効率が低下したり、エネルギーとして栄養を使用出来なくなるので注意です。

 

トレーニング中について

中:EAAを補給 【筋合成、筋分解抑制】

 

ココでは筋肉の合成を高め、分解を抑制をするフェーズです。

またEAAを補給することで集中力を確保しやすくなります。

上記に記載したようにバックアップ中であればカーボサプリメントをEAAに入れたり、

集中力を高めたい方はカフェインを錠剤で30分前に補給しておくこともオススメです!

カフェインの量は体重×5mg辺りが目安です!

 

トレーニング後について

後:30分程空けてからプロテイン+糖質摂取

 

ココでは失われたエネルギーの回復、筋分解を抑制するフェーズです。

プロテインで20~30gのタンパク質+糖質×3倍(60~80g)辺りが目安です!

ココでも吸収は早めたいので脂質の少ないものがオススメです!

そう、団子!

和菓子は糖質多めで脂質少なめなのでこのタイミングには最適です!

またトレーニング後30分空けるのは、交感神経優位の為です。

その状態では筋肉に血流が優位になっているので食事には適しません。

 

オススメEAA

ココで紹介したEAAは【Dr.EAA】という弊社のサプリメントに限っての話になります。

現在は弊社のお客様限定での販売となってますが爆売れ中です🔥

3月に販売する新しいモノはどの方でも購入可能となるのでお楽しみに✨

会社様によって成分が変わるのでそこは注意して選んでくださいね。

以上、参考になって学びたいと思ったらぜひDr.トレーニングスクールへ!

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

ベンチプレスをやる前にコレだけはやって欲しいひとつのコト。

 

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

今日は珍しく雨ですね!☔

雨でも雪でも、もちろん晴れでも、ベンチプレスは週に1~2回はやっている、という皆さんさすがです👏

今回はそのベンチプレスの前に絶対やって欲しいW-UP(ウォーミングアップ)について紹介します!

ベンチプレスをやる前にコレだけはやって欲しいコト。

【結論】 

ベンチプレスにてモビリティとして可動して欲しい関節を「可動させる」

 ― 胸椎 (屈曲-伸展)

 ― 肩甲上腕関節 (水平伸展-水平屈曲)

特に中枢である胸椎に絞ってお話とエクササイズを紹介します。

 

胸椎の屈曲と伸展のニュートラリティーが獲得出来ないと起こること

・肋骨が外旋位になりやすい

・肩甲上腕関節の可動域制限

・筋出力低下

・協働筋支配

・肩甲胸郭関節のインスタビリティ

・腰を痛める

探せばいくらでもあります。

それだけ中枢にある胸椎にエラーが起こることで身体への影響があると思ってもらって欲しいのです。

スクールの講義でもある「J by J Theory」と上記の理解があればW-upめんどくさいとはならないはずです!

しっかり下記のエクササイズを行って行きましょう!

 

「胸椎伸展」可動域を出すオススメ種目

【Wall ヒップヒンジ ランバーロックPoji】

ターゲット:胸椎伸展

効果:肩こり予防改善、肩周辺の外傷予防改善、猫背予防改善、等

代償:肩甲骨挙上(肩がすくむ動作)

 

   

ーーーーーーーーーーーーーーー

① 壁から約1m離れた状態から手を壁に付き、壁を押しながらヒップヒンジを行う

② ①の状態から肩関節屈曲を強め、胸を地面に近づける

③ ②の状態で5秒→リラックス→5秒を何度か繰り返す

ーーーーーーーーーーーーーーー

壁を手で押すことで壁からの作用反作用の法則でヒンジ動作がやりやすくなります。

ヒンジ(股関節屈曲)をしっかりと行うことで腰椎を固定(ランバーロックポジション)出来るので腰部への負担なく、胸椎にフォーカス出来ます。

胸椎周りが熱くなる感覚があればOKです✨

 

以上、ベンチプレスのウォーミングアップということで胸椎伸展のエクササイズを紹介しました!

もちろんコレだけで全てを解決出来るか分かりませんが絶対的にやって欲しいエクササイズです!

今週も良いトレーニングを✨

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

【続】コレだけは押さえて欲しい! 【パーソナルトレーナーに必要な知識】

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

 

パーソナルトレーナーって学ぶことが多い

って皆さん思いませんか?

ということで前回3つのうちの①をご紹介しました✨

 

コレだけは押さえて欲しい! 【パーソナルトレーナーに必要な知識】

 

↑ 解剖学を知らないと「厳しい」ということが理解いただいたと思います!

 

② 栄養学

栄養学も非常に大事な分野です!

特に最近はパーソナルジム、パーソナルトレーナーといえば

ダイエットやボディメイクのような栄養の知識が必要不可欠な「ニーズ」が多くなってます!

栄養学を大きく分類しても

5大栄養素や分子栄養学、食べ物の消化吸収の流れ

サプリメント、減量、増量の為の食事方法、タイミング

等々、学ぶことが多いです!

 

栄養学を学ぶメリット

皆さんもご存知かもしれませんが

どんな人にとっても栄養を知ることは大切です。

なのでむしろ、「知らない方がマズイ」

と考えて正解かと思います!

 

Dr.トレーニング スクールは管理栄養士が作成したカリキュラム

・基礎的カリキュラム

・ダイエットカリキュラム

・ウエイトアップカリキュラム

等の内容を扱ってます!

 

また講師から「現場での生の声」も聞くことが出来ます✨

パーソナルトレーナーになりたければ

栄養学の勉強をする

で間違いなしかと思います!

 

③ コミュニケーション

 

え、トレーナーちゃうやん…

と思ったあなた正解です!

ただパーソナルトレーナーには必要です!

というのも

「パーソナルトレーニングは究極の接客業」

だと僕は考えるからです!

 

60分前後の時間を相手と1対1で接する仕事ってなかなかないと思うんですよね。

近い業種でいうと「美容師」ではあります。

ただ美容師の場合、パーマやカラーの時に離れたり、美容師によっては何人かで担当したりします。

その点から見ても究極の接客業と言えます。

 

話すだけでなく、

一緒に動いたり、指示を出したり、身体を支えたり

沢山の要素によってパーソナルトレーニングは成立してます!

 

その上で皆さんにヒントを与えます。

コミュニケーションのまず大事な事は

「ヒアリング」です。

 

ー 相手の興味のある事を知る

ー どんな身体を目指してるか知る

ー 相手の生活を知る

そのような事をヒアリングしてやっと〇〇が出来るのでヒアリングは大事です。

〇〇の部分はご自分で考えてみてくださいね!

 

ご愛読ありがとうございました!

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

コレだけは押さえて欲しい! 【パーソナルトレーナーに必要な知識】

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

 

パーソナルトレーナーって学ぶことが多い

って皆さん思いませんか?

 

・栄養学

・解剖学【筋肉、骨、神経、筋膜、内蔵等】

・生理学

・トレーニング種目

・営業スキル

・リハビリの知識

・バイオメカニクス

無数にあります。

そのようなことから

スクールの生徒様や他の方から「何を勉強したら良いか分かりません」

と相談いただくことが多いです。

このBlogでまずはこの「3つをやれ!」

というのを紹介するのでぜひ実践してみてください✨

 

① 解剖学

解剖学とは筋肉や骨、関節、靭帯、神経等の人間のカラダの構造を学ぶ分野になります。

パーソナルトレーナーであれば、カラダの全体像を把握した上で

筋肉の起始、停止、作用を覚えることが最優先かと思います!

 

起始、停止とは

筋肉が骨等の「どこからどこへ付着しているか」を示しているものになります。

 

基本的に起始は「カラダの中枢側」で停止は「カラダの末端側」になってます。

※腹直筋は逆

 

解剖学を学ぶメリット 

解剖学を知ることで起こるメリット

・トレーニングの鍛え方にバリエーションが増える

・リハビリに応用が出来る

・カラダのことでの「なぜ」に理論で答えられるようになる

こんなにメリットがあります!

ちなみに…

パーソナルトレーナーは「対お客様」の仕事。

そのパーソナルトレーニングの中で

「コレって何でですか?」   とか

「この種目はなぜこのようにすると効くんですか」

というような質問もいただくことも多いです。

その時に解剖学を知っていれば迅速かつ、的確に答えることが可能です!

 

逆に解剖学を知らなければ…

「教科書でこうなので」

「僕はコレで効くんで」

というよな答えになってしまいます。

 

そうするともしかしたらお客様からの信頼は落ち、トレーニングの継続のモチベーションに響くかと思います。

そうならためにも解剖学をぜひ!

勉強していってくださいね✨

 

Dr.トレーニングスクールには

「歩くプロメテウス」

という異名を持つ武田講師がいます。

彼に解剖学のことを聞いたら楽しそうに熱弁してくれます!

※プロメテウスとは解剖学のかなり分厚い本のコト

 

僕の方もかなり熱弁していまい長くなったので

②、③に関しては後日また更新とさせていただきます!

ご愛読ありがとうございました!

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

電車で肩がぶつかるヒトは【自己所有感覚】が低い?  トレーナー的に解説!

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

今日もひたすらにトレーナーの知識をアウトプットして皆さんのお役に立てたら…

いや、役に立ちます!

 

ところで皆さん、

電車や駅構内、渋谷スクランブル交差点

等で肩がぶつかった経験はないでしょうか?

※コレはぶつかるわw

ただ..

もしかしたらあなた、もしくは相手の方の【自己所有感覚】が低い可能性があります。

 

【自己所有感覚】って?

ー 自分の個体(カラダ)を理解出来ている状態

※別名ボディマッピングということも

 

つまり自分のカラダがどこにあるのか。

ー 手の位置

ー 頭の位置

ー 肩の位置

ー 重心の位置

等が理解出来ているかです!

 

自己所有感覚が低い方の特徴 

・電車で肩がぶつかる

・頭をどこかにぶつけやすい

・姿勢が悪い方

自分のカラダの位置が理解出来ていないのでぶつからないと思っても

ぶつかってしまったり、姿勢が悪いことにも気づかない

ということもあります!

 

自己所有感覚に関わる感覚器

 

五感 【触覚、視覚、聴覚、嗅覚、味覚】

平衡感覚、固有覚

ココは話していたら自己所有感覚から離れそうなので紹介のみです!

この辺りの感覚器の感覚地が低くなると自己所有感覚も低くなります。

 

自己所有感覚が低くなる原因

・寝たきり

・長時間デスクワーク

つまり運動不足です!

運動不足になると上記のような感覚器が必要となるケースが少なくなります。

そうなると人間のカラダは「必要ないな」とその働きを抑制してしまいます。

これを可塑性と言います。

 

また自己所有感覚が低くなると「常同行動」を取るようになります。

カラダへの自己所有感覚が低い為、本能的にカラダを動かして感覚を得ようとする働きです。

 

動物園の動物 ー 円を描くようにひたすら歩く

人間     ー 貧乏ゆすり

動物園の動物は檻によって運動や行動が制限されているためかなと思います。

人間に関して貧乏ゆすりをしているひとが居たら「運動不足かも?」と予想しても面白いかもですね!

 

自己所有感覚を高める為には?

ココは次回の投稿とさせていただきます!

ココまでの知識をしっかりインプットして次回のBlogでお会いしましょう!✨

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

良い「パーソナルトレーナー」になりたければクリック! 

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

 

皆さん、「良いパーソナルトレーナー」の定義って何か分かりますでしょうか?

ルックス?

知識?

技術?

解剖学?

 

スタッフ紹介

 

それを全て兼ね備えている銀座店、店長の若杉トレーナー

ブログ書いていて頭に思い浮かんだのでw

 

では、本題!

良いパーソナルトレーナーの定義!

ー クライアント様の悩みを聞き出し、それを改善出来る人間  です!(主観)

 

では分解していきます。

 

クライアント様の悩み?

・痩せたい

・筋肉がトレーニングしてもつかない

・腰が痛い

・肩こりがひどい

・ジャンプ力が低い

上記をしっかり聞き出し、ジャストでそれを改善出来る以上に必要な要素ってないのかなと僕は思います。

 

例えばクライアント様の悩みが「痩せたい」であれば

・どこをどのように痩せたいのか

・いつまでに痩せたいのか

・痩せて何をしたいのか

・痩せられない原因は何なのか

・ライフスタイルは

 

 

それをしっかりとヒアリング(聞く)した上での最善の提案やトレーニングが必要です。

その為に、痩せるために必要な、各栄養素の勉強、

トレーニング、睡眠の方法等やることは多岐渡ります!

 

皆さんが「良いパーソナルトレーナー」になりたいのであれば

普段行っている勉強だけでなく、現場での課題(クライアント様の悩み)に対してそれを解決するためのプランニングや提案等も必要になってきます。

トレーナーは専門職で、職人チックなイメージもありますが

パーソナルトレーナーはそれに追加で「サービスマン」であることを忘れず勉強に励んでみてくださいね✨

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS