Dr.トレーニングスクール

パーソナルトレーナー養成スクール未分類

トレーニング前中後の栄養補給について  【まずはコレ】

投稿者 スクール編集部

Dr.トレーニングスクール運営兼講師の東田です!

皆さんトレーニング前中後の栄養補給に気にかけてますか?

正直自信ない・・・

全くやってない・・・

そんなあなたぜひ続きを✨

 

【トレーニング前後にやってはいけないこと】

・食べる時間ないから空腹でトレーニング

・トレーニング後すぐに食事

・トレーニング後すぐに仕事に戻り食事が摂れない 

こんなことはやってはいけません❎

 

【トレーニング前中後の栄養補給について

【結論】

前:2~3時間前に食事【タンパク質+糖質】

※脂質は吸収を遅らせるのでココは控えめ

中:EAAを補給 【筋合成、筋分解抑制】

※バルク中ならカーボサプリを追加

後:30分程空けてからプロテイン+糖質摂取

※ココでも吸収時間を考慮して脂質控えめ

コレ! オススメです👊

 

トレーニング前について 

前:2~3時間前に食事【タンパク質+糖質】

 

ココでは筋肉にしっかりとグリコーゲン(グルコースの貯蔵型)を溜め込み、トレーニングでエネルギー発揮が出来るようにします。

ただ食べすぎであったり、脂質が多いと吸収が遅れます。

そうなると副交感神経系が優位になり、トレーニング効率が低下したり、エネルギーとして栄養を使用出来なくなるので注意です。

 

トレーニング中について

中:EAAを補給 【筋合成、筋分解抑制】

 

ココでは筋肉の合成を高め、分解を抑制をするフェーズです。

またEAAを補給することで集中力を確保しやすくなります。

上記に記載したようにバックアップ中であればカーボサプリメントをEAAに入れたり、

集中力を高めたい方はカフェインを錠剤で30分前に補給しておくこともオススメです!

カフェインの量は体重×5mg辺りが目安です!

 

トレーニング後について

後:30分程空けてからプロテイン+糖質摂取

 

ココでは失われたエネルギーの回復、筋分解を抑制するフェーズです。

プロテインで20~30gのタンパク質+糖質×3倍(60~80g)辺りが目安です!

ココでも吸収は早めたいので脂質の少ないものがオススメです!

そう、団子!

和菓子は糖質多めで脂質少なめなのでこのタイミングには最適です!

またトレーニング後30分空けるのは、交感神経優位の為です。

その状態では筋肉に血流が優位になっているので食事には適しません。

 

オススメEAA

ココで紹介したEAAは【Dr.EAA】という弊社のサプリメントに限っての話になります。

現在は弊社のお客様限定での販売となってますが爆売れ中です🔥

3月に販売する新しいモノはどの方でも購入可能となるのでお楽しみに✨

会社様によって成分が変わるのでそこは注意して選んでくださいね。

以上、参考になって学びたいと思ったらぜひDr.トレーニングスクールへ!

 

Dr.トレーニング スクール運営兼講師

東田雄輔

NSCA-CPT

NASM-PES

JATI-ATI

IASTM SMART TOOLS

Copyright 2017- Dr.TRAINING. All rights reserved.