Dr.トレーニングスクール

パーソナルトレーナー養成スクール未分類

トレーナーになるための最低限の準備とは?

投稿者 スクール編集部

みなさんこんにちは!

Dr.トレーニングスクールの滝口理華子です。6月に入り、もうすぐ梅雨の時期ですね……!

雨は気分も下がりやすいですが、今月も気持ちをあげていきましょう。

さて、今回は前回の続きトレーナーへの就職に関連した「トレーナーになるための準備」について

ご紹介させて頂きます。

トレーナーになるための準備とは?

トレーナーはサービス業の分類に入るため、いくら知識があっても一流のトレーナーには

なれません。トレーナーへの最低条件は3つあります。

それは「知識」、「コミュニケーション」、「経験」です。

特にコミュニケーションについては、トレーニング中の声かけであったりパルペーションなどが

非常な重要なコミュニケーションになります。

コミュニケーション、と言っても抽象度が高くてどう向上させていいのかとても難しいい

ですよね…

まずは、『質問力』を一番に意識してみてください!

お客様から信頼されたトレーナーを目指すには、とにかく『人』と『人』との深い関係が

何よりも重要になります!そのためにはまずはお客様自身のことを知ること、質問力が非常に

大事です。

質問力の向上…..

具体的には初対面で最初に話す際は、相手が答えやすい質問を意識してみてください!

具体的には、選択肢などを混ぜて相手が答えることに頭を使わない質問をしてみると

より相手が話やすい環境を作れるかと思います。

次第に自分から話をして頂けるようになり、最終的には何でも話せるような関係性を目指して

どんどん質問し、お客様のことをとにかく「知る」に徹してみてください!

今日は質問力について解説させて頂きました!

また来週もお願いします( ´∀`)

Dr.トレーニングスクール

滝口理華子

 

 

Copyright 2017- Dr.TRAINING. All rights reserved.