Dr.トレーニングスクール

パーソナルトレーナー養成スクール未分類

トレーナーの就職先について

投稿者 スクール編集部

みなさんこんにちは!!

とうとう9月に入り、夏も終わりに近づいてきましたね。特に夜は涼しくて過ごしやすいのですが、

なんだか寂しいような気もしている今日この頃です。

さて、秋は気温的にも運動しやすい時期ですので積極的に身体を動かしていきましょう。

コロナもあり、今一度自分の身体・健康と向き合う機会が増えたのではないでしょうか。スクールへの

問合せも増えており、トレーナー業界も人気が更に集まってきていると感じています。

トレーナーはお客様の身体や健康をサポートすることはもちろん、大きく言えばその方の人生をも背負う

とても重大な役割を担っています。仕事面に限らず、自分でも身体を日々コントロール出来たり、多岐に

渡る人との出会いがあるなどメリットが多くあります。

今回は、トレーナーの求人の種類や転職・就職先の選び方について詳しくご紹介します。

トレーナーに興味のある方は是非チェックしてください!!

トレーナーの種類について

パーソナルトレーナー

パーソナルトレーナーは確実なスタイルアップができるとCMなどで宣伝するジムもあるなど、今

パーソナルトレーニングジムに人気が集まっています。

パーソナルトレーナーとは、お客様個人の目的に沿ってトレーニングメニューを作成し、トレーニングや

食生活のアドバイスをする仕事。解剖学や生理学、栄養学の科学的根拠に基づいて、お客様

一人一人にとって最も効果的なメニューを作り、「目標まで最短距離での達成」を提供します。

マンツーマンの仕事でいかにお客様のモチベーションをキープして目的を達成できるかという責任と

やりがいのある仕事です。お客様との会話(ヒアリング)も非常に重要になってくるのでコミュニケーション

能力も必要です。

パーソナルトレーナーは、30代の方で未経験の方でもトレーナーになることは少なくありません。

働き方も正社員・業務委託・フリーランス・副業・独立開業など多種多様。働き方次第で多くの年収も

見込めます。

総合型フィットネスジムトレーナー

総合型フィットネスジムトレーナーは、スポーツジムやフィットネスクラブなどで技術指導を行う

「スポーツインストラクター」とも呼ばれております。スポーツインストラクターは、スポーツに関する

技術・専門知識を活かして様々な仕事をします。施設によって違いはありますが、以下の業務があります。

・トレーニング指導

施設の利用者がスポーツを楽しく、安全に続けられるようにトレーニングの指導を行います。勤務中は

マシンの使い方について、正しい理論に基づいてアドバイスを行います。

・トレーニングメニューの作成・提案

施設に通う目的は、ダイエットや健康増進、リハビリテーション、肉体改造など幅広く、利用者の性別・

年齢層も様々です。その為、個人個人の目的に沿ってトレーニングメニューを作成し、今後の計画を

提案します。

・スタジオレッスン

スタジオを併設しているフィットネスクラブなどでは、エアロビクスやヨガ、ダンス、格闘技の動きを

入れたエクササイズなど、様々な内容のレッスンを行います。多くの場合は一人で複数のレッスンを担当

することもあります。

上記の仕事を行うにあたり特別な資格や必須の学歴はありません。研修を行う会社がほとんどのため、

スポーツジムやフィットネスクラブでの採用に合格すれば働くことができます。

さて、これまでパーソナルトレーナーと総合型フィットネスジムトレーナーそれぞれ見ていきましたが

それぞれどのようなメリットがあるのでしょうか。そこも詳しく見ていきたいと思います。

パーソナルトレーナーのメリット

ズバリ、一般的なジムよりもお給料が高めです!それはなぜかと言うと、パーソナルトレーナーの場合、

インセンティブがあるからです。どのくらいのインセンティブかと言うと会社によって違いますが、

1回のトレーニング料金の◯◯%などではないでしょうか。その為、セッションが多ければ多いほど

収入は増えますし、経験が増えてさらに需要があれば収入アップと収入アップのいい連鎖が生まれます。

その他様々な人との出会いがあるのも特徴です。パーソナルトレーニングをするとなれば一般的なジムと

比べ利用料金も圧倒的に高いです。その為、身体を本気で変えたい!と思っているお客様が多く、

トレーナーとしてお客様に対し、しっかりと向き合えばとてもいい信頼関係が築けると思います。そこから

お客様の知り合いの方を紹介して頂いたり人脈を増やしていくことも可能かと思います。

総合型フィットネスジムトレーナーのメリット

採用されれば、すぐに仕事が出来ます。最初は受付などトレーナー業には結びつかない仕事かもしれません

が、特に研修とかはなく働くことができます。

パーソナルトレーナーの場合は、質の高いトレーニングを提供しますのでいきなりお客様の担当することは

ほぼ不可能に近く、多少なりの経験があったとしてもそのジムでのコンセプトや軸になる指導法の研修を

受けた上で仕事ができるようになります。弊社も、経験者・未経験問わず必ず研修は行っており、

プロフェッショナルな状態でお客様のトレーニングを担当させて頂きます!

その為、研修とか苦手、すぐに働きたいという方は総合フィットネスジムトレーナーが合っているかも

しれません。

パーソナルトレーナーの雇用形態とお給料について

パーソナルトレーナーの雇用形態は正社員、派遣社員など様々ですが、最も多いのが業務委託となります。

◯業務委託

個人的にジムと契約を行い、ジムのお客様を対象にトレーニングを行います。様々な契約があるのですが

売上の数割程度を業務委託費として報酬を受けるのが一般的になります。

1回のセッションの相場は6,000円から10,000円で働ける日数と指名があるかないかで一ヶ月の収入にも

大きく差が出ます。やる気と需要があれば一ヶ月30万円〜50万円と高収入も見込めるでしょう!!

未経験でも募集しているとこもありますが、中には経験者のみ募集しているジムもあるので注意が必要です。

また資格が必須条件になっているところもあり、中でもN S C Aの取得条件が多いです。

NSCAは独学でも取得可能ですが、弊社のスクールでは資格についてもより手厚く指導しています!!

資格は勉強のコツを掴むことが大事ですので、それをスクールではお教えしております。

 

コロナを機に健康需要が右肩あがりになってきています。コロナ太りと言うワードが流行りましたが、

ダイエットのみならず病気や怪我の予防、心身ともに一生健康な身体を手に入れる、そのサポートをする

ためにパーソナルトレーナーと言う存在がいます。

弊社のスクールでは、最新の知識と科学的根拠に基づいて社会的価値のあるトレーナーの育成をしており、

幅広い知識やスキル、より本格的な実技指導を学べます。

今後も健康需要は伸び続けていくと思いますので、パーソナルトレーナーを目指している方、そうでない方

も是非一緒に学んでいけたら嬉しいです。

 

Copyright 2017- Dr.TRAINING. All rights reserved.