Dr.トレーニングスクール

パーソナルトレーナー養成スクール

副業でのパーソナルトレーナーの働き方について

投稿者 スクール編集部

みなさんこんにちは!

Dr.トレーニングスクールの滝口です。

10月の後半に入り、先週まで夏のように暑かったですがようやく涼しい気温になってきましたね^ ^

今年もあと2ヶ月切りました!1年1年あっという間に感じてしまいます。

さて、今回はトレーナーの働き方として「副業」についてお話したいと思います。

近年、コロナの影響もあり本来の仕事とは別に副業をする人の割合が増えてきており、副業が禁止だった会社も

解禁になるところが出てきております。そんな中、副業でパーソナルトレーナーが出来るのかと思っている

方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、パーソナルトレーナーも副業を行うことが出来ます。しかし、ある程度メリット・デメリット

を把握した上で、挑戦できるかどうかを判断する必要がありますので今回は副業について少し解説したいと

思います。

〜副業を行う際の一般的な注意点〜

副業は年間で20万円以上の収入を得た場合、確定申告を行う必要があります。

仕入れのいらないパーソナルトレーナーは、経費が少ない傾向があり、せっかく副業で多くの収入を得ても、

確定申告した際に多額の税金を払う結論になってしまうことも十分に考えられます。

その為、時間とお金のバランスをうまく考えてストレスにならずに楽しめる副業の仕方を選択していきましょう。

〜副業を行うメリット〜

・初期費用がかからない

個人でジムを開業する場合は別ですが、多くのパーソナルジムは業務委託での募集を行っている為、

週2、3回からの稼働でも働くことが可能です。その場合、初期費用は一切かからずセッションを行った

都度報酬が発生するかたちとなります。

知識と経験をやる気さえあれば、働くこと自体は出来ますので他の副業よりも金銭面のハードルは相当低いです。

またあくまで副業の為、本気で安定した収入を得ていることで失敗を恐れず、チャレンジ出来ますので、

成長スピードも早いかもしれません。

・様々な時間・場所を選んで副業が出来る

パーソナルトレーナーは、様々な時間・場所を選んで働くことができる仕事です。

パーソナルジムに通う方は、社会人の層が圧倒的に多い為平日の夜もしくは土日が多いと思うかもしれませんが

最近は在宅勤務が増え、朝の時間にゆとりが出来たこと、更には朝活というキーワードが取り上げられるように

なった事からも、朝の時間を有効に活用しながら副業としてパーソナルトレーナー業を営むことも可能です。

・副業をするのに資格が必須ではない。

日本の場合、パーソナルトレーナーは国家資格が存在しない為副業をするのに資格は必要ではありません。

その為、未経験でも応募できる求人もあり、すぐにでも挑戦が可能になります。

しかし、たとえトレーナーになれたとしてもお客様を獲得出来ない限りは、お金も経験も得られなくなります。

パーソナルトレーナーは歩合の割合が多い職業の為、最初はしっかりとスクールに通い、スキルと経験を積む

ことが非常に重要です。

〜副業を行うデメリット〜

・資格が必須ではない分、トレーナーとしての実力がなければ高収入を得ることは難しい

メリットとデメリットは表裏一体になります。資格がなくても誰でもトレーナーとして活動できますが稼げるか

稼げないかはその人の実力次第になります。

副業で高収入を得たいのであればパーソナルトレーナーとしての実力をあげることが必要不可欠です。

特にフリーランスの場合は、セッション回数が売上に大きく直結してきます。ある程度の実力がないと、

そもそもジムと業務委託を選べないケースもあります。そのため、パーソナルトレーナーは副業の場合でも事前に

スクールに通い知識をつけた状態で始めることがほぼマストと考えた方がいいでしょう。

スクール費用は相場で約60万円〜80万円になりますが、副業でも半年程度でその費用を上回る収入を見込める

可能性は十分にありますので最初は自己投資と考えて、スクール入学を是非ご検討ください。

以上のように副業でのパーソナルトレーナーについて解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

どういう働き方にせよ、トレーナーはセッション数が収入に大きく直結してきますのでとにかく知識と経験を

日々アップデートし現場で生かすことを心がけて下さい。

当社のスクールでは、マンツーマン、グループコース共に随時募集中でございます。

そもそもスクールでどんなこと学ぶの?どのくらいで卒業できるの?など一つでも疑問がある方は遠慮なく

お問合せください。

もちろん少しでも興味ある方も大歓迎です。

これから寒くなってきますので、みなさま体調には気をつけてお過ごしください。

引き続き宜しくお願い致します。

Dr.トレーニングスクール

滝口

Copyright 2017- Dr.TRAINING. All rights reserved.